東津野教室オープン!

みなさんこんにちは!

実は2018年3月23日より、こだま進学塾がある梼原町の隣町、

旧東津野村(正式には津野町)にこだま進学塾東津野教室をオープンすることになりました!!

おー!!

毎週金曜日15:00~21:00(状況によって変わる可能性もあり)に東津野の山崎書道教室にて授業を行います。

東津野教室においては、スペースが広いこと、週1回しか授業が出来ないことなどを考慮し、営業時間内であればずっといてもらって構いません。

順番に指導していきますが、空いているときであれば従来の1時間の授業時間が終わってもいくらでも分からないところを聞いてください。

 

詳しい場所や情報に関してはホームページの方にアクセス!!

こだま進学塾ホームページ

スポンサードリンク

東津野教室開講への想い

今年の梼原はこんな感じで雪だるま作れるくらいの雪が4~5回ほど降りました。

オラフみたいにしようと思ったんですが、似ても似つかないなんか不気味な雪だるまが出来ました☆

 

雪は当然残りますし、朝晩は道路が凍結してしまい、東津野からお越しの保護者の方々にはご負担をかけたかと思います。

また、隣町であるため、保護者の方の送り迎え無しでは自力で来れず、なかなか塾に行きたいけど行かせられないという事情もあったようです。

 

地元で長年書道を教えている山崎書道教室様のご協力があり、毎週金曜日に書道教室をお借しいただくことで今回のこだま進学塾東津野教室が開講することが実現しました。

まだまだ認知されていないので、東津野で興味がある方は是非一度お問い合わせくださいね。

⇒お問い合わせ

 

こだま進学塾ではポイント制を導入しました。

⇒こだま進学塾のポイント制の記事はこちら

 

東津野には現在塾が無く、公文なども入っていません。

そのため、最寄では梼原、葉山・須崎に通う必要があり、保護者の方々には負担がかかっていたことと思います。

東津野に塾が無いと言うことで遠方に通わせている保護者の皆様は是非ご一考くださいね。

保護者の方がたのご要望にも随時応えていきますので、ビシバシ指導して欲しいと言う方は予めお話くださいね 笑

 

今後の展望

こだま学び舎プロジェクトとしてブログを通じて皆様に色んな情報を提供、私の教育方針や考え方などをアウトプットしてきました。

学び舎プロジェクトとしているのは、将来的には学校の勉強だけでなく、ありとあらゆる学びの場が提供できればという思いがあるからです。

勉強も学校のものだけでなく、知育ゲームや遊びの要素を取り入れた学びも重要です。

将来的には、学生だけでなく、高齢者向けの知育ゲーム、遊びの場の提供もしたいなとも考えています。

私自身音楽をしているので、音楽を教えたり、パソコンについて教えたり、パソコンを使った音楽について教えたりするのも面白そうです。

書道教室ともいつか正式にコラボしたり、老若男女ありとあらゆる人が、学びや遊びを通していろんな情報を手に入れ、成長し、共有し、笑顔が溢れていく場になれば。そう願っています。

 

私は今子ども達と塾の先生と言うポジションで関わっていますが、塾の先生でなくなった時点でそういう接点はなくなります。

そういうポジションの人以外の地域の方にも見守って頂くと言うのも地域教育としては非常に重要なことだとも考えています。

 

町を歩いていればすれ違う子ども達はだんだん知っている割合が増えてきていて、見守っていくことができる距離感にあることを嬉しく思っています。

そこには息苦しさも共存しているのかもしれません。

しかし、子ども達の失敗も、過ちも全部貴重な体験であり、管理したり監視したりすることが大人の役割ではないと私は考えています。

失敗しても、間違えても、大人たちがフォローしてくれるから、子ども達は臆することなく挑戦していく

それこそが、私が考える大人のスタンス。

地域のあり方だと思っています。

 

そのためにも、地域の人と子ども達が一緒に遊んだり、戦ったりする場所はやはり必要。

まだまだ場所の確保もアイデアも、資金も足りませんが、行政では手の届かないサービスを提供していき、人生の満足や充実に繋げていくのが民間業者の役割だと思っています。

 

今回の東津野教室開講で、その展望の第一歩が踏み出せたような気がしています。

子ども達に言うように、どんどん私自身も色んなことを提案し、失敗しながら少しずつ成長できたらと思っています。

今後とも応援よろしくお願い致します!!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

平成元年生まれ。現在高知県の田舎にあるこだま進学塾を運営中。塾長として地域の子供たちに勉強を教えている。趣味はギター(弾き語り)、バドミントン、漫画、ゲーム。こだま学び舎プロジェクト(KMP)の管理人。