初めてのクリスマス会!!

みなさんこんにちは!

高知県梼原町にあるこだま進学塾が運営する「こだま学び舎プロジェクト(KMP)」。

管理人のPoeru(ぽえる)です!

 

今年で3年目を迎えた、私が運営しているこだま進学塾で初めてのクリスマス会を開催しました!

今日はその様子を簡単にご紹介します!

スポンサードリンク

クリスマスプレゼント買い出し

どーん!!!!!!!!!

クリスマスプレゼントって今は欲しいものを聞いて、それをサンタさんが持ってくるって感じだと思うんですけど。

ゲーム機とかおもちゃとかを買って渡すわけにもいかないので、せめてどーんとお菓子をプレゼントしようと思って、大量に買いました 笑

小学生の子とかは中々手が出せないお菓子とかもちょっと混ぜたりして・・・。

他にもシールシャープペンなどを入れて、ちょっと塾っぽくもしてみました 笑

レクレーション

とりあえず皆で遊べるものと思ってレクレーションを考えてみました。

小学生と中学生と高校生が一緒になって遊べるもの。

中々難しかったですが、とりあえずジャンケン列車?みたいなやつと伝言ジェスチャーゲームをしました。

ジャンケン列車は子供たちの提案でやったのですが、ジャンケンするたびに少しずつ段階が上がって4段階目に私と勝負して勝ったらイチ抜けというルール。

中学生も高校生も中々白熱して盛り上がってくれました。

 

伝言ジェスチャーゲームは、ジェスチャーでそれぞれのお題をチームを組んで順番に伝えていくゲームです。

羞恥心のある中学生が不利なゲームです 笑

お題は「ブルゾンちえみ」・「サンシャイン池崎」・「パンダ」・「イカ」でした。

小学生の2チームはブルゾンちえみとサンシャイン池崎を、中学生・高校生の2チームはパンダとイカでしたが、案の定照れが入りうまく伝わらず。

イカのチームはペンギンとして伝わり、パンダのチームは回答にたどり着きませんでした。

ちなみに優勝チームはサンシャイン池崎。

あっさりと伝わりました 笑

 

今後も継続していけたら!

まだ塾の行事としてはクリスマス会しかアイデアが無いですが、できれば色んなことを子供たちと一緒に共有していけたらと思っています。

楽しかった思い出や、経験を通して、より勉強に向かうためのエネルギーになればと願ってやみません。

みんなが喜んでくれたり、楽しんでくれたりするのを見るのはいいもんだなと思ったことでした!

 

いつか私は、カフェと卓球やダーツ、カラオケなどができる小規模なレジャー施設、漫画喫茶と塾がくっついたような施設を作れたら。なんてことを思っています。

家庭環境や個人の能力に差はあるでしょう。

でも、地域にそういう店があり、家庭の収入などに問わず、寂しさを感じず、夢を実現するための力を身に付け、充実した日々を過ごしてもらえたらと思っています。

子供は環境を選べません。

だからこそ、家庭と学校だけでなく、民間業者としてのスタンスであったらいいなを実現していけたらと思っています。

もちろん町との連携も必要でしょう。

なんにしても子供たちにとって、ひとつでも多くの笑顔が、ひとつでも多くの失敗と成功の経験が得られる場所であれたらと思っています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

平成元年生まれ。現在高知県の田舎にあるこだま進学塾を運営中。塾長として地域の子供たちに勉強を教えている。趣味はギター(弾き語り)、バドミントン、漫画、ゲーム。こだま学び舎プロジェクト(KMP)の管理人。